10年後の「あの時行動しておけば…」を無くす【 自己分析メソッド 】

今の自分に満足できない
現状から何か変えなければ…

そんな漠然とした悩みを抱えている方は、あなただけではありません
ですが、悩みを抱えている方の大多数は行動しません

● 今抱えている仕事がひと段落付いたら動き出そう
● 何か変わるかもしれないし、もう少しだけ我慢してみよう
● 何か行動してもどうせ何も変わらないよ

このように何かと理由を付けて、行動を先延ばしにしていきます

そして5年後、10年後にこう思うのです

あの時に行動しておけばまだ間に合ったのに…

その一方、自分がやりたい事をすぐに行動に移し結果を出している人もいます
すぐに行動できる人と行動できない人の違いとはどこにあるのでしょうか

両者の違い。それは『自分軸』の有無によって決まります

行動できる人は

● 自分はどの方向を目指して生きていきたいのか
● そのためには何をする必要があるのか

を判断する自分だけの軸が存在しています

逆に言えば、軸さえ見つけられればどんな人でも決断し行動に移すことができます
常に言葉に出来ない不安に襲われる必要がなくなるのです

過去を振り返った時に

あの時行動する選択をとって、本当に良かった!

そう思えるように、一緒に自分軸を見つけていきませんか?

こんな悩みはありませんか?

他にもっと自分に合った仕事があるのでは…?

成長を感じない職場にこのままいて大丈夫なのか?

一度きりの人生!もっと自分のやりたい事をやってみたい!

同じ悩み、似た不安を抱えている方は多いはずです
いまこの文章を書いている私も、1年ほど前まではまさに同じような状況でした

ですがなんとか今の自分を変えたいと行動した結果、自分軸の重要性に気が付くことができたのです

● この悩み/不安の解消になぜ自分軸が必要なのか
● どのように自分軸を見つけることが出来たのか
● 自分軸を持つことでどう変わったのか

これらの情報を、私の人生の振り返りと共にお伝えしていきます
少し長くなりますが、お付き合いいただけると嬉しいです!

流されまくりの人生

私は今までの人生の大半を、周りに流されて生きてきました

・高校生で文理選択を迫られたとき
・大学受験で志望校を決めるとき
・就活時にどの業界/会社を受けるのか迷っているとき

あらゆる場面で

周りの人が勧めている方向に行けば、何とかなるでしょ!

と考え、自分の頭で選択することを先延ばしにしてきました

その結果

● 何をするにも周りの人の目が気になる
● どんな選択をしても、選ばなかった方を想像して後悔する
● 自分が本当にやりたい事とは一体何なのかが分からない

といった状態に陥ってしまいました

仕事をしていても、友人と遊んでいても、1人でぼーっとしていても
常に

はっきりと言葉に出来ないけど…このままでいいのか?

という不安がまとわりつく
四六時中、姿の見えない誰かに追いかけられている気分でした

もし今の自分の感情に蓋をして、現状を変えないまま生きた先には

● 常に不安を感じていることで鬱状態になってしまう
● 歳を取ってから「若いうちに挑戦しておくんだった」と後悔する
● 「こんなもんかな」と妥協し、やる気のない仕事に人生の大半の時間を使う

そんな未来があり得るのではないかと危機感を覚えました

簡単に想像できてしまう未来を変えるべく、今の自分を変える決意をしたのです

とりあえず行動してみるが…

周りに流される自分を変えて、常に感じる不安を解消したい!

そう決心したものの、そもそも何をすれば自分の悩み/不安が解消できるのかが分かりません
そこで、目に付いたものを片っ端からやっていく事にしました

とりあえず行動してみれば、解決の糸口が見えてくると考えたのです

やってみたこと一覧


・仕事の量を増やす
・英語の勉強をする
・田中敦彦のYoutube大学で最新トレンドの勉強をする
・リベラルアーツ大学でお金の勉強をする
・投資の勉強をして実際に取引を行う
・副業としてブログを始める
・本屋の売れ筋上位にある自己啓発本を読む

などなど…

色々なものに触ってみる作戦は、最初は上手く機能していました
触っていく中で「楽しいな」と思うことや、時間を忘れて没頭できるものに出会うことが出来たからです

しかし数カ月もすると綻びが出始めました

仕事や副業は、それらに集中できているときは不安を忘れることが出来ます
ですが、寝る前のベッドの中などふとした瞬間に猛烈な虚しさと不安に襲われました

今の人生を続けていてよいのか?
他にやるべきことがあるんじゃないか?

など、解決できないいくつもの悩みが浮かんでは消えていきます。

自分を磨く勉強も最初こそモチベーションが続くものの、次第にやる気を失っていきます
やらない時間がだんだんと増え、代わりにスマホを触る時間が増えていきました

結局中途半端な所で辞めてしまい、むしろ

継続すらできない自分は何もできないのではないか…

と自分を責める始末でした

がむしゃらの努力では、現状を変えることは出来ませんでした

ある1本の動画との出会い

自分を変えて、一刻も早くこの不安から解放されたい

と焦る一方、どうしたら解決できるのかが分からない

そんな悶々とした生活を送っていたある日、カフェで何気なく見た1本の動画が私に衝撃を与えました

youtubeチャンネル「リベラルアーツ大学」が出してくれている動画の1つである
第32回 自分の夢や強みがわからないあなたへ【人生論】という動画です

この動画で私が印象に残っているのはこの3つです

● 夢や強みなんて持ってなくてもいい
● 色んなことに挑戦して経験を積む
● どんな人生を送りたいか、人生の羅針盤を持つ

「はっきりとしたやりたい事や夢を持ち、それに向かって行動しないといけない」と考えていた私にとっては、非常に衝撃的な内容でした

自分自身が幸せを感じる方向性だけはっきりとさせたら、後は進みながら決めていけばいいのだと気が付くことが出来たのです

『自分が幸せに生きるための大きな方向性』を自覚する
そのためにはまず自分自身と向き合う必要があると考え、様々な自己分析手法に取り組んでいきました

私が就活生だった時にも自己分析に挑戦していました
ですが、その時は周りの人から

就活で一番大事なのは自己分析だよ!しっかりやらないと後悔するよ!

と言われたためやっていました
そんな状態なので上手くいくはずもなく、当時は中途半端な状態で終わっていました

しかし、今回は『自分が大切にしたいこと、幸せを感じること』を見つけるというはっきりとした目的があります
そのため、苦労しながらも徐々に価値観を見つけていく事が出来たのです

価値観を明確したことで…

自己分析をやり始めてしばらくしたころ、さっそく価値観を明確にしたメリットを感じ始めることが出来ました

それはInstagramで友人が高級な時計を買ったことを報告する投稿をみた時のことです

以前の私であれば
・これが買えるぐらい高い給料をもらってていいな
・こんな時計を付けてたらかっこよく見えるな
・他の友達にも自慢できるな
などと感じていました

しかし、『不要なものを持ちたくない』『体験にお金を使いたい』という価値観が明確になっていた私は、時計に対しての感想が「かっこいいね」と思うだけでした

この変化には自分自身でも驚きました

価値観を明確にさせることのメリットを肌で感じる事の出来た私は、自己分析にさらにのめり込んでいきました

『自分が大切にしたいこと、幸せを感じること』を1つずつはっきりさせ、それらを集めていく事で『自分軸』を見つけることが出来ました

自分軸が見つかることは、私の人生に大きな変化を与えました

自分軸の発見により進むべき方角が分かったことで、その方向に進むための方法や目標を具体的に考えられる様になったのです

もちろん、目標達成のために継続できずに悩んだこともあります

ですが、その度に自分軸まで立ち返り、自分がどこに行こうとしているのかを再認識する
そうすることで、目標を達成するための努力は苦しいものではなくなりました

その結果、今やるべきことに集中できるようになったのです
今では毎日やりたいと思ったことをやり、1日の終わりにベッドの中で

今日も1日やり切ったぞ!

と感じることができています

これも自分軸をはっきりとさせ、どの方向に進むことが自分自身の幸せにつながるのかを明確にしたおかげです

自分軸探しは重要!だけど…

自分が進むべき方向が分かり、今やるべきことに集中できる
そんな状態を作るのが自分軸を見つける事です

自分軸を見つけた立場から述べさせてもらうと

・自分軸探しは全ての人が行うべきである
・自分軸を見つけるのは早ければ早いほど効果が出る

そう断言できます!

しかし、自分軸探しには大きな問題があります
自分軸を見つけることは簡単ではない、むしろ難しいということです

私自身、自分軸を見つける方法が分からず

● 様々な書籍に書かれている自己分析の手法を試す
● 自己理解を深められそうな自己啓発本を読む
● Webでできる自己分析ツールに申し込んでみる

のような苦労をしながら、合計して約1年もの時間をかけて見つけていきました

ただ遠回りにも思える手探りでの自分軸探しは、悪いことばかりではありませんでした
色々な方法に触れてきたことで

自分軸を見つけやすい質問/やり方

自分軸を見つけにくい質問/やり方

を明確にすることが出来たのです

明確になった要素に、私が人より得意だった「物事を簡単に説明する」ことと「簡潔にまとめる」ことを加えていきました

その結果、たった4STEPで自分軸を見つけられるプログラムを作ることが出来たのです

人によってはヶ月程度で終わるプログラムになっています!

このプログラムを使えば、忙しいあなたでもすきま時間で自分軸を見つけられるはずです

今こそ、自分軸を見つけよう

何度かお話ししている通り、私はできるだけ多くの人に自分軸を見つけて欲しいと考えています

そこで、私が作った自分軸発見プログラムを無料でお渡ししています

受け取り方法はとても簡単です

自分軸発見プログラムの受け取り方法

① 下のボタンから公式LINEに登録
② LINEに「自分軸見つけるぞ」とメッセージを送る
③ 自分軸発見プログラムがすぐに届く!

また、公式LINEに登録することで

● プログラムでつまずいた箇所を、24時間何回でも質問可能
● 「そもそも何に悩んでいるのか」悩みの言語化をお手伝い
● 希望者向けにオンラインでの無料面談も実施

といったサポートも行っています
ここまでするのも、皆さんに自分軸を見つけて欲しいと本気で考えているからです

本気でサポートするからこその弊害もあります
それはひと月あたりにサポートできる人数が限られるということです

1人1人の方と丁寧に向き合っていくため、時間がどうしても足りなくなってしまいます
そこで、大変恐縮ですがひと月あたり先着5名に限定してサポートを行っております

ご了承ください

よくある質問

自分軸発見プログラムはどうしたら受け取れますか?

公式LINE経由でお渡ししています。公式LINEへの登録はこちらです


LINEの情報は何に使われますか?

私の皆様との連絡手段以外には、一切使用いたしません。


自分軸発見プログラムを受け取りたいのですが、受け取る側に条件などはありますか?

ございません。現状を変えたいと思っている方であれば、どなたでも受け取り可能です。


自分軸発見プログラムの受け取りにはお金がかかりますか?

お金は一切かかりません。無料で受け取ることが出来ます。


自分のことを話すのが得意ではないのですが…

問題ありません!私の方からあなたの悩みを丁寧にヒアリングしますので、安心してお話しください。

最後に

最後に私が好きな言葉を皆さんに送ります

今日が人生で一番若い日

何をするにも今日この時ほど行動するのに適した日はありません

自分軸を見つけて、他人に流されない自分だけの人生を取り戻しましょう

1度きりの人生
皆さんが5年後10年後、後悔しない人生を送るためには自分軸は必須です

この機会に、ご自身と向き合う時間を取ってみませんか?